南アルプス市で評判のローコスト住宅メーカーを徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

ローコスト住宅の外観選びのコツとは?選ぶ上での注意点も解説!

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/08/03


ローコスト住宅は外観が安っぽくて『おしゃれじゃない!』と思っている方が多いです。デザインにこだわりたい方も多いですが、ローコスト住宅では無理だと諦めている方もいます。外観選びのコツを掴めば安っぽくないローコスト住宅を手に入れることができます。この記事では、ローコスト住宅の外観選びのコツを解説します。

ローコスト住宅と一般的な注文住宅の外観の違いとは?

ローコスト住宅と一般的な注文住宅は、価格帯の他にも違いがあります。外観の違いもありますが、ローコスト住宅と比べるとどれだけの差があるのでしょうか。

■外壁

注文住宅に使用される外壁は4種類ほどです。

・イディング
・金属系サイディング
・ALC板
・タイル

新築住宅ではサンディングを使用することが多く、窯業系サイディングはデザインやバリエーション豊富です。ローコスト住宅でもサンディングが使われることが多いです。見た目に違いはありませんが、厚みの違いで断熱効果がかわります。

■屋根

屋根材もローコスト住宅と一般的な住宅とでは違いがあります。

・ストレート
・銅板
・瓦

屋根材は3種類あります。大手ハウスメーカーなどでは耐久性の高い陶器瓦を使用することが多いです。ローコスト住宅ではストレートやガルバリウム鋼板を使用することが多いです。ストレートやガルバリウム鋼板の質も向上しているので、直ぐに劣化する訳ではありません。メンテナンスの目安は10年~15年ほどで塗装処理が必要になります。

ローコスト住宅の外観をおしゃれに仕上げるためには?

ローコスト住宅は間取りなどが決まっているので、おしゃれにはできないと諦めている方も多いです。ポイントを押さえればおしゃれに仕上げることができます。

■素材にこだわる

ローコスト住宅でおしゃれに仕上げたい方は、外壁などの素材にこだわりましょう。外壁に使われるものは窯業系サイディングです。窯業系サイディングは色やパターンのバリエーションが豊富です。おしゃれな外壁にするのなら最適な素材です。ローコスト住宅でも外壁タイルを選択できるハウスメーカーもあります。人が選ばない素材をチョイスすることで個性的な住宅にもなりおしゃれ度も上がります。

■デザインやカラーを統一する

外壁や内装の配色にこだわり一体感を出すとおしゃれ感がでます。配色の割合や空間で色を変えるなど、バランスの取れた配色を選ぶことでおしゃれに見えますよ。色の使い方に悩んだらインテリア雑誌を参考にしましょう。

■良質な内装材を使用する

ローコスト住宅は内装材もベーシックな仕様です。そのままの標準仕様だとシンプル過ぎておしゃれには見えません。内装材をグレードアップできる余裕があれば、良質なものにするだけでおしゃれに見えます。

しかし、そのぶん建設コストがかかるのでリビングや客間だけグレードアップするなど内装をグレードアップする範囲を決めましょう。メリハリをつけてグレードアップすれば費用も抑えられます。

ローコスト住宅の外観選びをする上での注意点

価格が安くてもローコスト住宅で失敗したくありませんよね。ローコスト住宅の外観選びで失敗しないための注意点があります。

■予算総額を決めておく

ローコスト住宅は一般的な住宅に比べるとリーズナブルです。しかし、予算総額を明確に決めておかないと支払いが困難になってしまう事もあります。外装、内装、設備など標準仕様で設定されていて、物足りない、安っぽい、生活しにくいと感じグレードアップしたくなる方もいます。しかし、予算総額を決めておかないと、どんどんグレードアップし予算オーバーになってしまいます。ハウスメーカーに予算をあらかじめ伝えておきましょう。

■カタログやモデルルームを見てからイメージを固める

家のイメージが決まっていないと、家づくりがハウスメーカー主導になります。提案をもらえるのは嬉しいことですが、自分たちの家は自分達で考えたいですよね。打ち合わせの前に、カタログやモデルルームなどで実例を見てイメージを固めましょう。

■家族の意見を合わせる

ハウスメーカーと打ち合わせをする前に、次のような意見を家族と合わせておきましょう。

・外壁の色
・デザイン
・洋風か和風

家族との意見が合わずに後から変更するとなると費用がかかります。また、建物の統一感もなくなります。とくに住宅の印象を左右する外壁の色やデザインは、事前に話し合いをしましょう。

まとめ

ローコスト住宅の外観選びのコツや、選ぶ上での注意点を解説しました。デザインや色にこだわることで、ローコスト住宅でもおしゃれに仕上げることができます。間取りやデザインを選ぶことができないと思われているローコスト住宅ですが、予算に余裕があるのならグレードアップやオプションで外壁、内装を良質なものに変えることができます。つまり、ポイントや注意点を押さえることでローコスト住宅でもおしゃれな家が手に入るのです。自分たちの予算やイメージをしっかりとハウスメーカーに伝えて、理想の住まいを手に入れましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.11.15
低予算で家が買えるローコスト住宅は魅力的ですよね。しかしローコストなだけに、冬は寒いという話を聞いたことがありませんか?せっかく家を建てるのだから、冬も暖かく快適に過ごしたいものです。そこで
続きを読む
投稿日 2022.10.15
南アルプス市は土地価格が低く、助成金も出るため、住宅建築を検討する方に、穴場スポットです。さらに、ローコスト住宅も注目がされています。ローコスト住宅は、さまざまな工夫で価格を抑えた注文住宅で
続きを読む
投稿日 2022.09.15
南アルプス市は、坪単価が低く、助成金がでるので、コストを抑えて注文住宅を建てることができます。自然豊かで、移住やセカンドライフにぴったりの地域です。また、山里エリアから離れると、バイパス周辺
続きを読む
投稿日 2022.08.15
部屋の間取りとインテリアにこだわりたいから、階段の位置はあとから適当に決めればいいか、と考えている方もいるでしょう。しかし、階段をどこに設置するかはとても重要です。この記事では、リビングに階
続きを読む
投稿日 2022.07.15
狭小地に注文住宅を建設しようと考えている人も多いと思いますが、そんな時はどのようなことに気を付けなければならないかわかりますか?狭小地にローコストで住宅を建てることも可能であり、それにはメリ
続きを読む
投稿日 2022.06.15
住宅を一棟建てるために必要な頭金の相場は、300万から700万程といわれています。数百万円単位のお金を用意することは簡単ではないですし、頭金がなくてもよいならない方が助かりますよね?本記事で
続きを読む
投稿日 2022.05.15
注文住宅の購入を検討しているものの、費用面を考えてローコスト住宅が気になっている方も多いのではないでしょうか。また、ローコスト住宅の建設費用が安いのは知っているけれど、工期については詳しく知
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅の購入を検討しているものの、できるだけ費用は抑えたいと考えている方も多いのではないでしょうか。住宅の購入費を抑えるにはさまざまな方法がありますが、ローコスト住宅を建てるのも選択肢の一
続きを読む
投稿日 2022.04.22
会社名:株式会社ユニバーサルホーム 住所:山梨県北杜市長坂町小荒間229-1(北杜店) TEL:0551-32-0666 ユニバーサルホームは、全国にフランチャイズを展開している住宅メーカー
続きを読む
投稿日 2022.04.22
会社名:タマホーム株式会社 住所:〒400-0814 山梨県甲府市上阿原町1086番地(甲府支店) TEL:0120-923-780 タマホームは、良質低価格にこだわる住宅メーカーです。20
続きを読む