南アルプス市で評判のローコスト住宅メーカーを徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

ローコスト住宅の工期の目安とは?工期短縮テクニックも解説!

公開日:2022/05/15  最終更新日:2022/05/30


注文住宅の購入を検討しているものの、費用面を考えてローコスト住宅が気になっている方も多いのではないでしょうか。また、ローコスト住宅の建設費用が安いのは知っているけれど、工期については詳しく知らない方もいるでしょう。そこで本記事では、ローコスト住宅の工期の目安や工期短縮テクニックを紹介します。

ローコスト住宅の工期の目安

そもそもローコスト住宅とは、一般的な注文住宅と比較して安く建設できる住宅のことを指します。大手ハウスメーカーや工務店などで、ローコスト住宅を提案しているケースが多く、家を安く建てたいという方に人気の注文住宅です。一般的な注文住宅とは異なり、すでにある程度決まった規格の中からプランニングを進めるケースがほとんどです。標準仕様となっている設備や建材も標準~高価格な注文住宅と比較すると、ワンランク下の製品が多くなっています。

しかし、最近のローコスト住宅は品質が向上しているため、家や暮らしに強いこだわりがなければ、快適に暮らせる住宅を建設できるでしょう。また、建設費用が安いことだけでなく、工期が短いことも特徴の一つなのです。ある程度決まったプランの中から家づくりを進めていく分、ゼロからプランニングを進める注文住宅と比較して工期が短くなるからです。また、工期が短縮できることも、コストカットにつながる要因だといえるでしょう。たとえば、通常の注文住宅の場合、35坪2階建ての住宅を建設するのに契約~着工までにかかる期間は5か月程度かかります。

一方、同様の条件でローコスト住宅を建設する場合、契約~着工までかかる期間は3か月程度が目安です。さらに、着工~引き渡しまでの建設期間で比較すると、一般的な注文住宅は4~6か月程度、ローコスト住宅は2~3か月程度が目安です。つまり、一般的な注文住宅よりも半分の工期で住宅が完成するのです。

ローコスト住宅を建てるまでの流れ

ローコスト住宅の工期は、契約から着工までが3か月程度、着工から引き渡しまでが3か月程度が目安です。スムーズに家づくりが進めば、約半年という短い期間で住宅が完成するのです。

まず、ローコスト住宅を建設する際は、情報収集や予算決めからスタートします。どのような家にしたいか、予算はいくらかなど条件面や理想をイメージしておきましょう。また、情報収集・予算決めと並行して、施工業者選びと土地探しを進めます。施工業者は1社だけを検討するのではなく、複数社の話を聞き、信頼できる業者を選ぶようにしましょう。

また、土地探しでは施工業者がサポートしてくれる場合もあれば、不動産会社に相談するケースもあります。どこに住みたいか、予算はいくらかなどを明確にし、土地探しを進めていくようにしましょう。気になる土地が見つかれば、できるだけ早く購入を検討するのがおすすめです。他にも土地探しをしている方が多くいるため、いい土地は取り合いになってしまう可能性があるからです。

そして、施工業者と土地が決まったら、プランニングがスタートします。プランニングでは間取りや設備、内装を決定していきます。ローコスト住宅の場合、ある程度規格が決まっているため、プランニングは最短数日で完了するでしょう。その後、プランが決定したら着工が開始され、住宅の引き渡しとなります。

ローコスト住宅の工期を短縮するテクニック

そもそも一般的な住宅よりも工期が短いローコスト住宅ですが、さらに工期を短縮できるテクニックがあります。

まず、繁忙期を避けるのがおすすめです。引っ越しシーズンにあたる3月前後を完成目標に、家づくりを進める家庭が多くあります。また、引っ越し業者にとっても3月前後は繁忙期にあたります。そのため、通常よりも工期が長くなったり、希望の日時に引っ越し業者が予約できなかったりする可能性があります。また、プランニングの段階で標準仕様にはない設備を採用すると、プランニングに時間がかかってしまうでしょう。

さらに、間取りを複雑にして、凹凸型の住宅にすると工期が長くなります。そのほか、梅雨によって雨天が続く、台風によって工事ができないことが予想されるシーズンを避けて施工するのもテクニックの一つです。つまり、工期を短くするには、シンプルな家づくりにする、施工時期を慎重に選ぶことが大切だといえるでしょう。

 

ローコスト住宅は、建設費用が一般的な注文住宅と比較して安いことはもちろん、完成までの期間が短いことも特徴の一つです。間取りや設備の規格がある程度決まっている分、家づくりにかかる期間を短縮できるのです。具体的には、契約から着工までが3か月程度、着工から引き渡しまでが3か月程度が目安です。また、さらに工期を短縮するには梅雨時期や台風シーズン、繁忙期を避けるもがおすすめです。できるだけ安く、スピーディーな家づくりをしたい方は、ローコスト住宅を検討するとよいでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.11.15
低予算で家が買えるローコスト住宅は魅力的ですよね。しかしローコストなだけに、冬は寒いという話を聞いたことがありませんか?せっかく家を建てるのだから、冬も暖かく快適に過ごしたいものです。そこで
続きを読む
投稿日 2022.10.15
南アルプス市は土地価格が低く、助成金も出るため、住宅建築を検討する方に、穴場スポットです。さらに、ローコスト住宅も注目がされています。ローコスト住宅は、さまざまな工夫で価格を抑えた注文住宅で
続きを読む
投稿日 2022.09.15
南アルプス市は、坪単価が低く、助成金がでるので、コストを抑えて注文住宅を建てることができます。自然豊かで、移住やセカンドライフにぴったりの地域です。また、山里エリアから離れると、バイパス周辺
続きを読む
投稿日 2022.08.15
部屋の間取りとインテリアにこだわりたいから、階段の位置はあとから適当に決めればいいか、と考えている方もいるでしょう。しかし、階段をどこに設置するかはとても重要です。この記事では、リビングに階
続きを読む
投稿日 2022.07.15
狭小地に注文住宅を建設しようと考えている人も多いと思いますが、そんな時はどのようなことに気を付けなければならないかわかりますか?狭小地にローコストで住宅を建てることも可能であり、それにはメリ
続きを読む
投稿日 2022.06.15
住宅を一棟建てるために必要な頭金の相場は、300万から700万程といわれています。数百万円単位のお金を用意することは簡単ではないですし、頭金がなくてもよいならない方が助かりますよね?本記事で
続きを読む
投稿日 2022.05.15
注文住宅の購入を検討しているものの、費用面を考えてローコスト住宅が気になっている方も多いのではないでしょうか。また、ローコスト住宅の建設費用が安いのは知っているけれど、工期については詳しく知
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅の購入を検討しているものの、できるだけ費用は抑えたいと考えている方も多いのではないでしょうか。住宅の購入費を抑えるにはさまざまな方法がありますが、ローコスト住宅を建てるのも選択肢の一
続きを読む
投稿日 2022.04.22
会社名:株式会社ユニバーサルホーム 住所:山梨県北杜市長坂町小荒間229-1(北杜店) TEL:0551-32-0666 ユニバーサルホームは、全国にフランチャイズを展開している住宅メーカー
続きを読む
投稿日 2022.04.22
会社名:タマホーム株式会社 住所:〒400-0814 山梨県甲府市上阿原町1086番地(甲府支店) TEL:0120-923-780 タマホームは、良質低価格にこだわる住宅メーカーです。20
続きを読む