南アルプス市で評判のローコスト住宅メーカーを徹底比較!口コミで人気の業者を厳選しました。

ローコスト住宅を建てるメリットとは?デメリットも合わせて確認!

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/08/03


新築の家を建てたいけれど費用を抑えたい方におすすめなのが『ローコスト住宅』です。一般的な住宅に比べると安いですが、品質や快適性はどうなっているのでしょうか。メリットやデメリットも理解しないと住みづらさを感じる家になってしまいます。この記事では、ローコスト住宅を建てるメリット・デメリットを解説します。

ローコスト住宅を建てるメリット

まず、ローコスト住宅のメリットを解説します。

■価格が安い

ローコスト住宅のメリットは価格が安い点です。一般的な住宅と比べても費用が安いです。費用が安いのでローンが組みやすく、資金に余裕がなくても住宅を建てることが可能です。

■新築でも工期が短い

ローコスト住宅は人件費削減のため工期が短いです。購入を決定してから3カ月ほどで引っ越しすることが可能です。早く入居できるので仮住まいの家賃節約にもなります。

■予算に余裕があればオプション追加で住みやすい家にできる

ローコスト住宅は規格品なので注文住宅のような自由度は期待できません。しかし、予算に余裕があればオプション追加、設備のアップグレードができます。少ない予算で建てることができるので、家具や家電にこだわるなど他の部分でお金を使う事が可能です。

■住み替えや建て替えがしやすい

一般的な住宅と比べてもローコスト住宅は安いです。安いからこそ、住み替えや建て替えがしやすいです。リフォームを行うという選択もあります。中にはローコスト住宅を建てて住んでから、改善点を反映させた注文住宅を購入する方もいます。実際に住むことで収納や動線に関して失敗が少ない家をつくることができるようです。

ローコスト住宅を建てるデメリット

価格が安くローコスト住宅は新築住宅を手に入れやすいです。メリットも多いですが、デメリットもあります。ここではローコスト住宅のデメリットを解説します。

■デザイン、間取りが決められている

ローコスト住宅は間取りやデザイン、設備が決められているため自由度が低いです。仕様を固定することでコストを抑えています。自由度を求める方はローコスト住宅よりも注文住宅がおすすめです。

■標準プランの設備のグレードが低い

ローコスト住宅の設備は一番安い価格です。低いグレードの物といっても生活には支障はありませんが、機能性などは劣ります。そのため、性能のよい設備を導入する場合はアップグレードする必要があります。アップグレードすれば費用がかかり、価格を抑えたい方にとってはデメリットになります。

■耐久性が低くランニングコストがかかる

ローコスト住宅は設備だけではなく建材の価格も抑えられています。厳しい基準をクリアした高品質の建材に比べると耐久性は劣ります。耐久性が低いという事はメンテンナンスの頻度も多くなります。そのため、その分の維持費がかかります。

■保証やアフターサービスが不充分

ローコスト住宅は人件費を削減しています。そのため、アフターサービスや保証が不充分な場合もあります。ローコスト住宅を選ぶ際には保障の内容など詳しく確認する必要があります。建ててからアフターサービスや保証が適応されないという事態にならないようにしましょう。

ローコスト住宅を検討する際に意識するべきこと

ローコスト住宅を選ぶ際には注意したい点もあります。『安いからしょうがいない!』と諦めずに購入する前にきちんと考えましょう。

■建材や設備選び

ローコスト住宅は建材や設備のグレードは低いです。しかし、地域にあった建材が使われているか等も注意しましょう。寒い地域では断熱材、雨が多い地域には防水対策など快適に暮らせるように低価格でも考えられているローコスト住宅を選びましょう。

■トータルコスト

ローコスト住宅は価格が安いため、耐久性に期待はできません。メンテナンス費用がかさむので数十年間のトータルコストも考えましょう。コストがあまりにもかさむ場合は、高性能の注文住宅の方がお得になる場合もあります。トータルコストを考えてローコスト住宅を検討しましょう。

■施工を安心して任せられる業者選び

建材が同じでも施工で左右されてしまいます。技術力、施工が丁寧な工務店を選ぶことで価格も抑え住みやすい住宅を建てることができます。断熱性や気密性が低い家は、夏は暑く、冬は寒いです。冷暖房の効きも悪く電気代などもかかってしまいます。ローコスト住宅を検討している方は、信頼して施工を任せられる工務店やハウスメーカーを選びましょう。

まとめ

この記事では、ローコスト住宅を建てるメリット・デメリットについて紹介しました。価格が安いメリットは魅力的ですがデメリットも多いです。快適に過ごせるローコスト住宅を探している方は信頼できる工務店を探しましょう。同じ建材を使っていても職人の腕次第で仕上がりが変わります。工務店やハウスメーカーを選ぶ時には実際の建築現場を見せてもらったり、資材の管理状況などもチェックしたりして決めましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

投稿日 2022.11.15
低予算で家が買えるローコスト住宅は魅力的ですよね。しかしローコストなだけに、冬は寒いという話を聞いたことがありませんか?せっかく家を建てるのだから、冬も暖かく快適に過ごしたいものです。そこで
続きを読む
投稿日 2022.10.15
南アルプス市は土地価格が低く、助成金も出るため、住宅建築を検討する方に、穴場スポットです。さらに、ローコスト住宅も注目がされています。ローコスト住宅は、さまざまな工夫で価格を抑えた注文住宅で
続きを読む
投稿日 2022.09.15
南アルプス市は、坪単価が低く、助成金がでるので、コストを抑えて注文住宅を建てることができます。自然豊かで、移住やセカンドライフにぴったりの地域です。また、山里エリアから離れると、バイパス周辺
続きを読む
投稿日 2022.08.15
部屋の間取りとインテリアにこだわりたいから、階段の位置はあとから適当に決めればいいか、と考えている方もいるでしょう。しかし、階段をどこに設置するかはとても重要です。この記事では、リビングに階
続きを読む
投稿日 2022.07.15
狭小地に注文住宅を建設しようと考えている人も多いと思いますが、そんな時はどのようなことに気を付けなければならないかわかりますか?狭小地にローコストで住宅を建てることも可能であり、それにはメリ
続きを読む
投稿日 2022.06.15
住宅を一棟建てるために必要な頭金の相場は、300万から700万程といわれています。数百万円単位のお金を用意することは簡単ではないですし、頭金がなくてもよいならない方が助かりますよね?本記事で
続きを読む
投稿日 2022.05.15
注文住宅の購入を検討しているものの、費用面を考えてローコスト住宅が気になっている方も多いのではないでしょうか。また、ローコスト住宅の建設費用が安いのは知っているけれど、工期については詳しく知
続きを読む
投稿日 2022.04.15
注文住宅の購入を検討しているものの、できるだけ費用は抑えたいと考えている方も多いのではないでしょうか。住宅の購入費を抑えるにはさまざまな方法がありますが、ローコスト住宅を建てるのも選択肢の一
続きを読む
投稿日 2022.04.22
会社名:株式会社ユニバーサルホーム 住所:山梨県北杜市長坂町小荒間229-1(北杜店) TEL:0551-32-0666 ユニバーサルホームは、全国にフランチャイズを展開している住宅メーカー
続きを読む
投稿日 2022.04.22
会社名:タマホーム株式会社 住所:〒400-0814 山梨県甲府市上阿原町1086番地(甲府支店) TEL:0120-923-780 タマホームは、良質低価格にこだわる住宅メーカーです。20
続きを読む